スカルプナビ

薄毛や抜け毛などのお悩みをサポートする情報サイト

なにが正しいの!?巷に溢れる9つの発毛方法はホントなのか検証してみた

「発毛」を謳っている商品、会社はたくさんあります。また「これをすると髪の毛が生える」というような言い伝えや噂もいくつも聞くことがあります。

が、実際に効果があるものかは謎ですよね。

そしてなにより気になるのが「結果には個人差があります」という言葉。髪の毛が生える。だけど人によっては生えないという、謎の確率。。。

つまり、数ある発毛方法は試して効果がなかった場合にも「みんな生えてますけどあなただけ生えませんね。でも個人差あるっていいましたよね」と言われるだけ。うまい逃げ道のように感じてしまいます。

また、最悪の話ですが、その方法を試した結果、逆に髪が抜けたなんて話を聞いたこともあります。もしそんな被害に合った日には怒りがこみ上げて体も震えるでしょう。

 

「髪は生やしたい。絶対に生やしたい。少しの確率でもあるのなら試したい。が、しかし騙されたくはない。」

というところが本音で、たくさんある中で何を信じればいいのかが分からないでいます。

そこで今回は、発毛に効果があると言われているような方法を集めて、さらに本当に効果が出るのかを徹底的に調べてみました。

1、ワカメを食べると毛が生える?→ウソ

誰が言い出したのか、ワカメを食べたら髪が増えるというのは誰もがなんとなく知っていることだと思います。確かに、ワカメに限らずモズクやヒジキ、海苔などの海藻は発毛するために必要と言われている栄養がつまっています。

例えば海藻にはヨード(ヨウ素)という成分が多く含まれています。ヨードは海のミネラルと呼ばれ代謝を良くして成長をうながす効果があるので、細胞の生まれ変わりが多い髪の毛や爪の成長にはとても重要な成分です。

また、髪の毛を元気にするビタミンも豊富なので、発毛するためには海藻は欠かせない食べ物だといえます。しかし、発毛するために海藻の栄養は重要ですが、海藻を食べるだけでは髪の毛は生えません。

2、生活習慣を改善すれば毛が生える?→ウソ

不規則な生活を送っていると、確かに薄毛を進行させてしまう原因になります。

バランスの悪い食事を取っていると髪の毛を生やすために必要な栄養も不足してしまいますし、運動不足になると代謝も悪くなり、血行が悪くなることで毛母細胞に栄養を届けることが出来なくなります。

さらに、髪の毛は寝ている時に作られるために睡眠不足や夜更かしをすると抜け毛が増えてしまうこともあるようです。

 

しかし、抜け毛の原因はこれだけではありません。もちろん生活習慣を正しくするのは薄毛予防としても効果的ですし何より薄毛よりも健康の方が大事です。

が、生活習慣を正すだけで髪の毛が生えてきて元通りなんてことは残念ながらないようです。

3、頭皮をヘアブラシで叩く→絶対ダメ

よくお父さんがやることの多い方法ですが、ヘアブラシで頭皮をトントンと叩くことで刺激を与えて髪を生やすという方法ですが、この方法では髪は生えません。

さらには、頭皮を傷つけてしまったり、頭皮にストレスを与えてしまう原因になるので逆効果になることもあります。昔から言い継がれてきたようなことはほとんど根拠のないことで逆効果になることが多いですよね。

例えば昔からしている布団を叩く行為は叩いて出ているのは布団の中のワタやハネ。布団自体も傷んでしまうため布団は叩くのではなく払うようにするという事実もビックリしましたし、滝に打たれたりうさぎ跳びなどの修行方法もただ心臓や体を壊すだけと言われています。

そんな感じで、頭皮を叩くのもただ頭皮を痛めるだけですのでやらないようにしましょう。

4、毛穴に詰まった皮脂を取る→関係なし

一番発毛に重要そうなのがシャンプーですよね。毎日の習慣として直接髪の毛をケアする行為ですし、毛穴に詰まった皮脂や油汚れをしっかりと落とさないと抜け毛になったり、発毛の邪魔をするということはシャンプーメーカーがよく言っています。

が、驚かないで欲しいのが実はこのシャンプーをいくらしたところで髪の毛が生えてくることはありません。

毛穴に汚れやアブラが詰まることで髪の毛が生えてこれないようなイメージを私もしていましたが、人の体というのは異質を外に出すという性質があります。

例えば耳かきはしなくても問題はないことを知っていますか?耳の中の皮膚は中から外に向かって成長していっているために、放っておけば勝手に排出されて寝ている間などにポロッと落ちてくるようです。(汚い話しでゴメンナサイ)

これと同じように、仮に毛穴に汚れが詰まっていたとしても、髪の毛がそれを押し出しながら生えてきてくれるために、シャンプーしないことが発毛の邪魔にはならないということです。

 

しかし、洗わなくてもいいというとまた違って、菌が繁殖すると皮膚炎を起こす場合があります。また、不潔だし臭いも気になりますよね。

というわけでもちろん髪の毛は清潔に保ちたいですが、しっかり洗うことで髪の毛が生えるということはないようです。

5、スカルプシャンプーで発毛→根拠なし

ノンシリコンシャンプーや髪に優しい弱酸性の薬用シャンプー、そして今流行りのスカルプシャンプーなど、薄毛が気になったらまず見直したいと思うのがシャンプーです。

というわけで、やっぱり育毛シャンプーを使った方がいいのかなと思うわけですが、調べてみるとかなりの種類があるし、どんな育毛シャンプーを選べばいいのかなかなか分かりません。

ということで、髪の毛を生やすオススメのシャンプーを紹介したいのですが、残念。これも、どのシャンプーを選んでも髪は生えません。

 

育毛シャンプーのメーカーが謳っているような「○◯成分配合で育毛を促進する!」ということは、全て根拠がなく、メーカーが勝手に言っているだけです。「牛乳を飲んだら身長が伸びる!」くらいの迷信なんですね。

さらに、CMでもよく見るスカルプDというシャンプーがあります。こちらは薄毛芸人を集めてモニターになってもらい、実際にスカルプDで髪を洗って髪の毛を生やすという企画をしていました。そして実際に雨上がり決死隊の宮迫の髪の毛が生えたことは有名ですよね。

しかし、ビフォー・アフター写真の下には驚きの注意書きが。。。

「スカルプDと併用して頭皮治療も行っており、シャンプーだけの結果ではありません。」

あたかもスカルプDで生えたかのように散々宣伝しておいて、これはないですよね。詳しくはこちらの記事で。【宮迫の髪の毛が生えた本当の理由

 

というわけで、スースーして気持ちがいい育毛シャンプーですが、これを使って髪の毛が生えるなんて根拠はどこにもありません。

6、頭皮マッサージで血行を良くする→ムリ

髪の毛を生やすには栄養が必要です。そして、その栄養は口から入り、血液となって運ばれてきます。

つまり、頭皮をマッサージしてあげて血行を良くしてあげれば頭皮にもたくさんの栄養が運ばれてきて、その結果髪の毛も生えてくるはず!ということで頭皮マッサージをしている人も増えているかと思います。

がしかし、頭皮マッサージだけでは発毛には至らないとも言われています。

 

確かにその理論は分かりますが、時間が短すぎるという問題があります。10分程度マッサージして血行が良くなったとして、ウンと長くても1時間程度で元に戻ってしまいます。

1時間ほど血行を良くしたところで髪の毛が生えるのかと言うとそれは違いますね。なので規則正しい生活や食事などで外からではなく体の中から血行を良くするなど根本的な解決が必要で、頭皮マッサージは一時的な対策といえます。

もちろん血行を良くすることはいいことなので、頭皮マッサージが意味ないというわけではありませんが、マッサージすれば髪の毛が生えるとは言えなさそうです。

7、ヘッドスパ→気持ちいいだけ

ヘアサロンや育毛サロンなど、今ではよく耳にするようになったヘッドスパ。アロマオイルなどを使い頭皮マッサージを行い、トリートメントで髪の毛もツルツルにしてくれる、一度やってみればハマってしまう新しい方法です。

気持ち良いのは当たり前で、さらにリラックス効果もあり、頭皮にも髪にもとても良い印象ですが、やはりこのヘッドスパも、これだけで発毛するとは考えづらいです。

8、遺伝だからしょうがない→絶対ではない

メガネの子供はメガネだし、チビの息子はチビだし、ハゲの息子もハゲるように、薄毛が遺伝するのは本当のようです。

しかし、正確には「母方の家系の体質を遺伝で受け継ぐ」ということになります。

つまり、お父さんの頭は関係なく、問題はお母さんのお父さんや親戚にハゲが多い場合に引き継ぎやすいと言われています。

 

さらに、受け継がれるのはハゲではありません。ハゲやすい体質です。何が違うの?と思うかもしれませんが、これは全然違います。

まず、薄毛になりやすい体質を受け継いでしまうので、些細な原因からハゲやすくはなるのですが、あくまではげ「やすい」ということ。つまり、しっかりと予防し、対策すれば遺伝してもハゲないようにないようにできるということなんです。

 

つまり、「遺伝だからなにしても無駄だ」と諦めた人はハゲていきますが、諦めずに薄毛対策をした人はハゲないわけですね。

なので今までどうしようもないことだと諦めていた人は、今からでもしっかりと対策を始めていきましょう。

9、男性ホルモンがハゲる原因→9割がこれ!

薄毛の一番の原因になっているのが、この男性ホルモンなんです。

正確に言うと、この男性ホルモンは誰にでもあるものですし、これ自体は薄毛の原因にならないのですが、遺伝や生活習慣の悪化などにより、この男性ホルモンが悪玉化してしまいます。そして悪玉化した男性ホルモンは、抜け毛の一番の原因となる「脱毛ホルモン」となり、抜け毛をどんどん増やしていくのです。

さらに、それだけに留まらず毛包を細く痩せさせてしまうので、ホルモンの影響を受けやすい生え際やつむじ周りの髪の毛がどんどん細くなってしまい、その結果抜けて、新しく生え変わることも出来なくなってしまうんです。

つまり、毛根は死んではいないんです。ただ、やせ細ってかなり小さくなってしまっているだけで、確かにまだ残ってはいるんですね。

 

ということで、いろんな発毛方法が言い伝えられていたり、メーカーが様々な発毛法を出してきますが、この男性ホルモンが悪玉化し続ける限りは抜け毛を止められないために、どれを試しても意味がないということになります。

また逆を言えばこの悪玉化を防ぐことが出来れば薄毛をSTOPさせて細った毛根を元の大きさに戻すことが出来るので、新たな髪の毛を再び生やすことが出来るということになります。

男性ホルモンは投薬で抑えられる

薄毛の一番の原因となる脱毛ホルモンを作らないようにするにはどうすればいいのか。それはとても簡単で、薬で悪玉化を防ぐことが出来ます。

その薬はフィナステリドという飲むタイプの医薬品で、男性ホルモンが毛髪に作用するのをブロックしてくれます。臨床試験の結果では1年間飲み続けたほとんどの人から髪の毛が生えてくるという驚くべき結果があり、厚生労働省にも承認されて、今では医学的な根拠から毛が生える薬として、ほぼ全ての薄毛治療で処方される薬となりました。

また、副作用が比較的軽度なのも特徴の1つです。その中でも上げられる副作用は3つあります。

  1. 髪の毛以外の体毛も同時に生える「多毛症」の症状がみられます
  2. 1割が性欲の減退を訴えましたが日常に支障が出るほどではありません
  3. 男性ホルモンに影響させる薬なので、女性が内服することは出来ません

いずれにせよ処方される前にしっかりとした診察を受けるため、安心して使える医薬品の1つです。

本当に髪の毛を生やすなら医療機関へ

今までは国民全体で知識がなかったために、根拠のない育毛剤や言い伝えを試してみるほかありませんでした。

そのため、なにをやっても髪の毛が生えることはなく、いつしか「髪の毛は生えないもの」というイメージが強く心に焼き付いてしまいました。

しかし、現在ではしっかりと医学的根拠のある治療薬が開発されました。なので、これからは病院に行き、医師に診察をしてもらい、薬を処方してもらって確実に薄毛を改善させて行く方法をとっていくことが出来ます。

 

薄毛治療を行っている病院のことを「AGAクリニック」と呼びます。ちなみにその中でもオススメのクリニックはテレビCMもやっていて全国に約40院もある「AGAスキンクリニック」がオススメです。

プライバシーの保護もしっかりとしており、また医師の腕も良く、安心して相談が出来ますし、最先端の発毛技術を受けることも可能です。

薄毛で真剣に悩んでいて、髪の毛を本気で生やしたい人はこれ以上悩んだり、効くかも分からない物を試さずに、お近くのAGAクリニックへ行って見てください。

AGAスキンクリニックの公式サイトはこちら

実際にカウンセリングを見学したレポはこちら→AGAスキンクリニックを見学してきた

まとめ

以上あらゆる発毛に関しての方法をまとめていきました。

とにかく巷で言われているような噂は怖いですよね。間違いだらけだし、メーカーも平気で間違った知識を広めているので、しっかりと知識を付けていくことが大事だと分かりました。

是非参考にしてください。

 - 知っておきたい薄毛対策

  関連記事

増毛したら抜け毛が増えた!?サロンの儲かる方法や手口をマル秘公開

増毛を考えている人 増毛の相談に行ったが迷っている人 すでに増毛を受けて悩んでいる人 薄毛で悩む多くの人がまず思い浮かぶ...

薄毛には種類がある!?6タイプの症状と対策方法をまとめてみた

薄毛の症状が出てきている人は日本で約1300万人もいると言われています。4人に1人と考えるとかなり多く感じますよね。 そして現在では、...

枕を見るのが怖い…。11つの抜け毛の原因まとめ【男性版】

  誰もが「いつかは」と恐れる薄毛の恐怖。 朝起きて枕を見たら毛がビッシリついていた シャンプーしたあと排水口を...

植毛は薄毛の最終手段!?絶対に知っておきたいメリットとデメリット

薄毛対策といえば様々な方法があります。 そんな中で、効果があるのか分からない育毛剤を試して髪の毛を生やすのではなく、また髪型やかつらな...

薄毛の本当の原因を知ったら、絶対に髪が生える方法が見えてきた!

20歳を過ぎてから抜け毛がひどくなってきた私は、いわゆる「若はげ」という悩みを抱えていました。薄毛を気にして自分の頭を鏡で見るたびに ...

毛生え薬は本当に存在する!99%のはげを治す2つの効果まとめ

透明になれる薬 時間を止められる薬 毛生え薬 これは男の妄想ランキングです。どれも一度は想像したことがあるものです...

話題のiPS細胞とはなにか!?中学生でも分かりやすく簡単に解説

  どんな病気でも治すことが出来る細胞。 そんな魔法のようなことを実現させてしまうというiPS細胞が今とっても話題です...

値段も高いし抜け毛も増える!かつらをかぶる10つのデメリット

薄毛に悩んでいて、どうにか隠していたいと思った時にまず思い浮かんでしまうのがかつらです。 生えるか生えないか分からないようなサロンに高...

チャップアップの口コミで効果がある人とない人がいる3つの理由

育毛剤選びってなかなか難しいですよね。私も初めて買う時にはかなり抵抗があったし、そもそも本当に効果があるものなのかと半信半疑なところもありま...

塗るだけで絶対に効果が出る!育毛剤おすすめランキング5

鏡を見るたび薄毛が気になる 周りからハゲてきたとネタにされる そんな薄毛で悩みだしたあなたが対策を考える時にまず思い浮か...