スカルプナビ

薄毛や抜け毛などのお悩みをサポートする情報サイト

彼氏・旦那がはげてきたら教えてあげて欲しい11つのこと

  • 彼氏がはげている
  • 自分は気にしないけど彼氏が薄毛に悩んでいる
  • 付き合った当時はそうでもなかったのに段々はげてきた

薄毛で悩む男性はどれだけいると思いますか?

日本の成人男性の中では約1300万人。4人に1人がはげ予備軍に入団し、その中の800万人ほどがいわゆる「はげ」となってしまいます。

これは男なら誰もが背負う宿命で、鏡を見ては「そろそろヤバイ」と気にして悩んでいるかもしれませんし、枕に付いた抜け毛を確認しながら「俺もいつかその時がくるかも・・・」と日々怯えています。

 

しかし、薄毛になることは実は原因があり、しっかりと対策することで改善することが出来るんです。しかし多くの男性は、これは遺伝だから仕方ないことと諦めてしまったり、頑張って薄毛対策をした結果もし効果が出なかった時に心が壊れてしまうんじゃないかと失敗することを恐れています。

そんな時に、これを見ている女性に1つお願いがあります。そんな頭が気になってきた彼氏にこそ、彼女であるあなたが支えてあげて欲しいのです。彼はハゲることであなたに嫌われることを恐れています。ですが、そんなあなたが「大丈夫だよ」と力になってあげたら気も楽になります。

というわけで今回はそんな彼氏にしてあげたい、知っておきたいことをまとめてみました。是非チェックしてみてくださいね!

心遣い編

何気なく言った一言で不機嫌になったりふてくされてしまったりしたことがありませんか?

悩みがある人はどこが地雷か分からないので、まずは彼のデリケートな部分に触れないように覚えておきたい簡単な心遣いからまとめてみました。

なんかいちいち面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、大事なことは相手の気持ちを考えるという行為自体に意味があります。これを思いやりとも言いますね。

ちょっとした心遣いで関係も大きく変わりますので、是非チェックしていきましょう。

1、ただ薄毛だけを指摘しない

人には多かれ少なかれコンプレックスがあります。そしてそれが特に外見として目立つ場合にはかなりデリケートになっているために、軽い一言が相手を傷つけることとなってしまうかもしれません。

また、言われたところでどうにも出来ない問題があります。

  1. 背が小さいよね
  2. 太っているよね
  3. ブサイクだよね

と、言われたところで本人もそんなことは知っていることだし改善も難しいので、指摘されたところで「じゃあどうしればいいの?」となりますし、ただの悪口とも取れてしまいます。

また特に異性ともなればさらに気にしますし、普段笑って返している人も心の中ではいじけています。

ただの指摘は悪口や嫌味や不満のように聞こえてしまうことがあるために、気をつけましょう。

2、薄毛を嫌がらない

例えば男性目線から考えて、付き合いだしてから彼女が太ってしまった場合でも、それで嫌いになったり別れたいと思うような人はほとんどいないと思います。

なぜなら、付き合いも長くなれば仲良くもなってくるし、太るということは一種の現象なので、治すことも出来るからです。

しかし、やっぱりそれでも付き合っていくなら肥満でいるよりも痩せていて欲しいと思うもの。

 

さて、薄毛の場合もこれと同じような、一時的な現象。つまり病気のようなイメージで、しっかりと対策すれば改善出来るものだと考えてみましょう。

ハゲることは男ならしょうがないし、相手が悪いわけではないので、責めたり悔やんだりする必要はありません。

ただし、肥満や病気と同じで、放っておけばどんどん進行していってしまいます。なので、どうしようもないコンプレックスだからと諦めて見て見ないフリをせずに、薄毛ならなんらかの対策をして行くことが重要なんです。

3、頭皮ケアをしない理由

薄毛を気にしているにもかかわらず頭皮ケアをしない男性が多くいます。それはなぜでしょうか。

ざっくり言うと、こういったことが理由だと考えられています。

  1. 薄毛対策をしている自分が恥ずかしい
  2. どうせ効果がないし失敗したら嫌だ
  3. お金がかかりそうなのでやりたくても出来ない

この中でも2と3の場合は負担の少ないところから徐々に始めればいいのですが、1が問題です。

例えば太っている人がダイエットを始めることを恥ずかしいと思う人は少ないと思いますし、ジムに通うことも特に違和感ないように見えます。

しかし、薄毛に関しては、例えばハゲの人がアデランスに入っていく姿だとか、家に育毛剤があることを誰かに見られてしまうことを想像すると、やはりとっても恥ずかしいんですよね。薄毛を気にしていること自体あまり人に知られたくないと思うものです。

しかし、それは自分だけで、旗から見れば「薄毛で気にしているんならしっかり対策しないと!」と思いますよね。太っている人がダイエットするように薄毛が対策するのは当たり前のことなんだということを伝えてあげましょう。

やってしまいがちな間違った常識

薄毛に対して数多くの情報が横行していますが、噂程度のものであれば実際に効果があるかはクエスチョンマークです。

さらに中にはまったくの逆効果で抜け毛を増やしてしまうようなものもあるので、どんなものでも気軽に試すことは注意が必要なんです。

そんなわけで薄毛が気になるからといって間違った方向に進んでいないかもチェックしていきましょう。

4、ワカメを食べても髪は生えない

海藻類は髪の毛を作る上でとっても重要な栄養素を持っています。なので、ワカメやモズクなどを中心にしていくととっても髪の毛にはいい影響があります。

しかし、もちろんワカメを食べるだけでは髪の毛は生えてきません。なぜなら、いくら栄養を与えても抜け毛になる原因を改善しないことには効果が出ないからです。

栄養失調で抜け毛が増えているのなら改善するかもしれませんが、原因は他にもありそうですね。

5、スカルプシャンプーで髪は生えない

最近お笑い芸人がモニターになっているようなスカルプシャンプーのCMをよく見ますよね。実際に髪の毛が生えたビフォー・アフターの写真なども載っているので、「普通のシャンプーを使うならスカルプシャンプーに変えてみたら?」と思うかもしれません。

しかし、これはかなり注意が必要です。なぜならシャンプーは髪の毛を生やすものではなく、頭皮をキレイにするものですし、また頭皮をいくらキレイにしたところで髪の毛は生えてこないからです。

テレビCMでやっていることは全てイメージ戦略です。洗濯洗剤のCMもシーツやタオルが真っ白になっていますがもちろんあれは新品のものを使っているわけであんなに真っ白にはなりませんよね。栄養ドリンクのレッドブルもまったく栄養なんて取れないばかりか、元気になるのはほとんどプラシーボ効果(思い込みの効果)と言われ、さらに飲み過ぎた人は悲惨なことになってしまったニュースもありました。

 

話が脱線してしまいましたが、スカルプシャンプーも同じようになんとなく髪の毛が生えてきそうなイメージがありますが、実際に発毛効果はありません。

6、市販の育毛剤じゃ髪は生えない

「髪を生やすなら育毛剤」というのも常識になっていますが、そもそも育毛とはどういうことかを振り返ってみましょう。

育毛とはその名の通り髪の毛を育てるという効果があります。今ある髪の毛に元気を与えて、ハリとコシのある、相当のことでないと抜けないような髪の毛を作るためのものではあるのですが、注意したいのはあくまでも育てるということ。

育毛剤で小さい子供を立派な大人の毛に育てることは出来ても、まだ生まれてもいない髪の毛を新たに生やすということは残念ながら育毛効果にはありません。

 

宣伝文句やCMなどでさぞ髪が生えてきそうなイメージが湧きますが、育毛剤はいわば現状維持。すでに抜けた髪を生やしたいという段階だと育毛剤では満足出来る結果にはならなそうです。

7、もしブラシで頭を叩いていたら注意!

今はもういないと思いますが、ヘアブラシで頭をトントンと叩いて刺激するという昔のお父さん層達がひたすらやっていた方法です。

しかし、当たり前のことですが、頭をいくら叩いても髪の毛が生えてこないどころか、頭皮にダメージを与えてしまったり髪にストレスを与えるために逆に抜け毛が増える可能性もあります。

もししていたら絶対に止めましょう。

具体的な対策

それでは、実際に薄毛対策。つまり髪の毛を生やすにはどうすればいいのかを、薄毛の進行具合によって分けて紹介していきます。

8、ハゲの希望『ips細胞』

ニュースでも取り上げられて話題になった最新の再生医療『ips細胞』に全国の薄毛達が釘付けになりました。

内容をかみ砕いて説明すると、ips細胞はどんな細胞にもなる万能細胞で、髪の毛の種となるような細胞にすることも可能になるということです。つまりはこの細胞を使えば本来髪の毛が生えていない部分に髪の毛を生やすことが出来るということで、元から毛のないマウスに移植することで発毛させることも成功させています。

なのでようは、このips細胞が実用化することが出来ればこの世のハゲがなくなるということで、一刻も早くその時が来ないかと誰もが期待しています。

 

しかし、それがいつになるのかは不明なので、もしかしたら5年後かもしれないし、10年以上かかるかもしれないので、その間の若く大切な時間は結局薄毛の悩みを抱えて生きていかなければいけません。

また、薄毛の人にとっては魔法のような、いくら積んででもやりたいと思えるようなips細胞なので、実用化されても一般人の手には届かないようなほど高額になると思うので、それまでにお金を溜めておく必要もありますよね。

 

ips細胞は素晴らしいですし期待はしますが、現在薄毛に悩んでいる人にとっては待っている時間もないので、これに頼らずに将来の希望として心に留めておく程度でいることが大切です。

9、最終兵器『自毛植毛』

日本で定番の薄毛対策は「かつら」がまず思い浮かびますが、海外での薄毛対策は「植毛」がメジャーとなっていて、現在日本でもその技術が広まってきました。

植毛とは、例えば後頭部の髪の毛を一部切り取って、その毛を一本づつ気になる部分に植え込んでいくという方法です。

この方法であれば自分の毛なので拒絶反応もありませんし、一本づつ植えていくために見た目にもとっても自然です。また、髪の毛も自然に生えてくるために、薄毛のストレスから開放されることが出来ます。

 

しかしデメリットとしては後頭部の切り取った部分に手術後が残ってしまうので髪を短くしている人はバレやすいということと、今ある分の毛がないと植毛出来ないためにかなり薄毛が進行してしまっている人は難しくなります。

また、価格も1本につき約400円。1000本を植毛すると40万円ほどが相場と高額です。ちなみに薄毛ではない人間の髪の毛は約10万本生えていると言われているので、例えば頭部の10%を植毛したい場合は1万本で400万円かかる計算になりますね。

なので「本当にヤバイ時は植毛がある」という感じで最終手段として考えておき、それまではその他の方法で発毛を試してみましょう。

10、お医者さんに相談だ『AGAクリニック』

薄毛が気になってきた人からもう手遅れになりそうな人までにオススメ出来るのが今注目のAGAクリニックです。

薄毛対策のためのサロンや商品はもう数えきれないほど出回っています。そんな中でなぜAGAクリニックが注目されているのかというと、AGAクリニックでは薄毛を医師が治療で治すという方法を取っているからです。

 

アデランスやアートネイチャーなどのサロンでは例えクリニックと謳っていたとしても医師が在中していることはありませんし、そのサロン独自の技術を使っているので本当に髪の毛が生えるのかの根拠はありません。

同じく出回っている育毛シャンプーや育毛剤も、髪の毛に良い成分が入っていたり、スースーするような爽快感がありなんとなく良さそうな印象があるだけであって、実際に髪の毛が生えるのかは疑問なところがあります。

しかし、AGAクリニックでは、医学的根拠にもとづいて薬を処方し、治療で髪の毛を生やすことが出来ます。今まで「髪の毛はなにをしても生えない」というイメージがあったので半信半疑になってしまいますが、医学の中では治療して毛が生えるのは常識で、治療を受けた人のほとんどが発毛しています。

 

なので、サロン独自のオリジナルの技術を受けたり、なんの根拠もない商品を試すのではなく、これからはAGAクリニックでしっかりとした診断を受けてもらい、その人にあった治療を続けて確実に髪の毛を生やす方法を取っていくことが大事です。

AGAスキンクリニックの公式サイトはこちら

11、まずは手軽な育毛剤から

上であげたものはかなり進行してしまった人におすすめ出来るものですが、まだそこまでハゲてはいなく、予防も兼ねて薄毛対策を始めたいという段階の人には育毛剤から使っていくことが大切です。

また、薄毛対策は時間がたてばたつほど進行もしていきますし、進行しきった後よりはその前から予防していく方が明らかに効果が違いますので、気になったその時から使い始めるのがオススメです。

 

なのでその中でも最も手軽に出来てなおかつ効果的なのが育毛剤なわけですが、5番の「市販の育毛剤じゃ髪は生えない」でも言った通り、育毛剤は髪を育てる効果があるために、髪を生やすための発毛効果を期待する人はAGAクリニックをオススメします。

今からでも予防をしたい人にはまずは育毛剤から始めてみるように勧めてたいですね。

医薬部外品の育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

詳しい口コミはこちら→チャップアップの口コミで効果がある人とない人がいる3つの理由

まとめ(伝え方)

「ハゲ」は、ハゲではない人からしてみたらかなり面白いネタになります。ハゲを見つけてはいじったり、バカにしたりすればとっても盛り上がるし笑えます。

しかし、だからこそその反面、もし自分がそのハゲになってしまったらと思うと不安でしょうがなくなるのも事実です。「みんなに笑われる」「彼女に嫌われる」と心がドンドン弱くなっていくでしょう。

あなた自信薄毛になっていく彼氏が気になっていたり、またそんな彼氏を救ってあげるためには、是非その背中を押してあげることが大切ですよね。

 

もし薄毛対策をして欲しいことを伝えたい場合は、フザケ半分で言っても嫌がられるし、真面目に伝えても「え?そんなに嫌なの?」と思われるために難しいのですが、私自信は軽いノリで。しかしふざけたり笑ったりはせずに「AGAっていいらしいよ」というように話しをフッてもらうとすんなり入りやすいかなぁと思います。

相手の悩みは自分の悩み。それが恋人ですよね。一緒になって悩みを解決していきましょうね!

 - 管理人のはげコラム

  関連記事

今日からパチンコをやめたい!ハゲる原因になる5つの理由

「パチンコ依存症」なんて言葉がある通り、一度ハマってしまうと抜け出せないギャンブルの定番がパチンコです。 どうしてもお金を使いすぎたり...

薄毛でも全然大丈夫!はげてしまっても気にしない7つの方法

男なら誰もが恐れることが”薄毛”ですよね。どうしたって日本では薄毛=悪い物だと思われていますし、とにかくハゲるのは恐怖でしかありません。 ...

「あれ?」と思ったら今スグはげ予防を始めるべき19のコト

将来はげたらどうしよう・・・ 男なら誰もが心の中で抱えている不安。それが「ハゲ」ですよね。 普段はハゲをネタにしたり笑ったり、ハ...

短所を武器に!はげてるけど大成功している芸能人で打線組んだ

「はげ」 この2文字の中には多くの怒りや悲しみや怨念が詰まっており、誰もが恐怖しています。   中にはそんなはげ...

このままじゃハゲる!イライラを解消する18つの方法を総まとめ

こんにちわ。スカルプナビ管理人です。 さて、突然のネガティブ発言で申し訳ないのですが、人生って基本辛いものですよね。やっぱり楽しいこと...

ちび×でぶ×はげでも諦めるな!恋愛に自信をもてる1つの解決策!

モテる条件として三高と呼ばれるのが「高身長×高学歴×高収入」の3つですよね。これが揃っていたら最強。結婚相手も選び放題です。 しかし、...

スカルプDは効果なし!?はげていた宮迫博之の髪の毛が生えた本当の理由を調査

私は20代後半の男性。数年前からある悩みを背負って生きてきた。それは、抜け毛だ。 10代の頃には髪の毛を伸ばしたり染めたりと頭皮を散々...

タバコを吸うとハゲる3つの原因と、今から禁煙出来る15つの方法

タバコはやめられないものです。なぜかというと中毒性があるからですね。自分の意志に関わらず、やめたくてもやめられない人がたくさんいると思います...

バレないはげ隠し!髪型から道具まで今すぐ出来る9つの方法まとめ

はげじゃない人からしたら、はげの人をネタにすることというのは正直楽しくてしょうがないことなのかもしれません。 そして、自分自身もはげて...

薄毛のあなたがips細胞の実用化を待ってはいけない6つの理由

私が20代前半の頃、いわゆる「若はげ」と呼ばれる友人がいて、やはり周りからは「ハゲてきてない!?」「ヤバイんじゃない?!」とネタにされたり笑...