スカルプナビ

薄毛や抜け毛などのお悩みをサポートする情報サイト

ちび×でぶ×はげでも諦めるな!恋愛に自信をもてる1つの解決策!

モテる条件として三高と呼ばれるのが「高身長×高学歴×高収入」の3つですよね。これが揃っていたら最強。結婚相手も選び放題です。

しかし、その裏には「ちび×でぶ×はげ」というモテない3つの条件というものもあります。

また、悲しくもこの3つは働く日本のサラリーマンの特徴ともなっています。まず日本人は背が小さい人が多いですし、毎日ストレスを抱えて頑張ったあげく抜け毛も増えてしまうし、その分規則正しい生活が出来なくなり運動不足も相まって太ってしまうなんて言葉も出ません。。

 

さらに、この3つは足し算ではなく掛け算になってしまいます。例えば低身長だからといってモテないかと言えばそんなことはありませんが、さらに太っているとなると選べる女性も減ってきます。さらに薄毛まで合わさったら倍率がかなり高くなってしまうわけですね。

しかし、これを嘆く必要はありません。なぜなら、低身長はどうすることも出来ませんがそれ以外は改善することが出来るからです。

「おれはチビでハゲでデブだから何をしてもダメだ・・・」

そんな風にネガティブになってしまった人は、是非解消して自分に自信を付けていきましょう。

3つの中でもハゲを治せば世界が変わる!!?

さきほどでも上げた通り、低身長に関しては、あなたが中学生でまだ成長する可能性が残っていない限りはどうにもなりません。鉄棒にぶら下がれば背が伸びる噂もありますが本当か分かりませんし、シークレットブーツも個人的には逆にバレバレで恥ずかしく感じてしまいます。

では肥満体質を治していけばいいのかと思うかもしれませんが、これはなかなか大変です。痩せるためにはカロリー管理をしたり運動をするなど口に出せばカンタンですがそうそう出来ることではありませんよね。

本気で痩せたい人はハードだけどその分結果が保証されているライザップも人気ですが、やはり続けていくには体力的にも精神的にも強くなければいけないイメージがありますし、お金も時間も使わなくてはいけないので大変ですよね。

 

というわけで、まずはその3つの中でも薄毛を治すことを最優先に始めてみましょう。

なぜ薄毛からなのか。その理由は3つあります。

1,薄毛を治せば痩せる!?

薄毛で悩む人は、外出が億劫になってしまいます。風が吹くたびに髪型が崩れるのも嫌だし、街を歩いていたり電車に乗っている時に周りの目が気になったりします。また、帽子も離せなくなっている人はムレるし、取らざるを得ない状況になったら困りますよね。

また、走り回ったり激しく動くスポーツもやりたくありませんよね。汗もかけば髪の毛がペッタリとしてしまいますし、海やプールなどのマリンスポーツはもっての他です。

もしそういった理由で引きこもりがちになったり、夜型生活になっていたりしていたとしたら、この「薄毛」が原因で太ってしまっているのかもしれません。

 

もし薄毛が改善されれば、外にも出る機会も増えてくるし、スポーツを始めることも出来るようになって、結果的に痩せることも出来そうですよね。

2,ストレスをなくして自分に自信が出る

ちび・でぶ・はげの中でどれが一番モテないでしょうか。

まずちび。これは冒頭にも言ったとおり、「デブでハゲで、さらにちび」だったら掛け算でマイナスの印象になってしまいますが、チビ自体モテない原因にはなりません。

正確には、

  1. 身長は高いほうがいい
  2. 身長は低いほうがいい
  3. 身長は気にしない

という3タイプの女性がいる中で1番の女性に対して好印象を持たれなくなるだけ。世の中に無数にいる2と3の女性との障害にはならないということです。

次にデブですが、度合いにもよりますがやはりこちらも太っていることを気にしない女性もいますし、「太っているくらいのほうが安心感があるしカワイイ!」と思ってくれている人が現実にいるので、痩せてるに越したことはありませんが、そこまでモテない原因というようにはなりません。

 

ですがハゲに関しては、こちらも「気にしないよ」と言ってくれる女性もいるとは思いますが、「ハゲじゃないと嫌!」なんて人はいませんよね。そういったこともあって、ハゲは女性に対する自信を無くす1番の原因になってしまうでしょう。

モテる1番の要素はご存知の通り「顔」です。しかし持って生まれた顔は変えることが出来ませんし、整形するくらいしかないと嘆いてしまいますが、その「顔」は髪型で大きく印象が変わります。顔が良くないとしても髪の毛があればいい印象を与えられると思いますし、例えば福山雅治や木村拓哉がハゲていたらもうイケメンとは呼べないのかもしれません。

というわけで、薄毛が改善されることでストレスをなくすことが出来、自分にもっと自信を持たせることが出来るようになります。

3,頑張らなくていい

カンタンにダイエットが出来る商品はどこにでもいくらでもありますが、結局運動をしたり食を抑えたりしなければ痩せず、やはり肉体的にも精神的にも頑張らなくてはいけません。

これはつまり続けにくいということです。今は頑張ると決意したとしても、数日したら疲れてくるし我慢しているわけなので辛くもなってきます。また、頑張れば頑張るほどお腹も減ってきそうですよね。

しかし、薄毛を改善するには飲んだり塗ったりするだけなので、とくに面倒くさいこともなく辞めたくなることがありません。

 

意志が弱いという人がダイエットから始めて挫折してしまうよりも、まず自分に出来るカンタンなところから、続けることがとっても大事です。

薄毛を治すにはどうしたらいい?!

現在薄毛を改善するにはどんな方法が思い浮かぶでしょうか。

ザッと思い浮べると、

  1. アートネイチャー
  2. リーブ21
  3. アデランス

この3つでしょうか。テレビCMでもよくやっていますし、薄毛に詳しい専門家のようなイメージがあります。

しかし、これらで受けられるのは

  1. 頭皮マッサージ
  2. ヘッドスパ
  3. 増毛
  4. かつら

ですが、これらで薄毛の改善をすることは難しいです。

まず1の「頭皮マッサージ」や「ヘッドスパ」ですがこれをすると気持ちいいしリラックスも出来て満足感はあるのですが、頭にどれだけ刺激を与えたところで髪の毛が生えてくるかはクエスチョンマークです。

また、3の今ある髪の毛に人毛を結びつけて実際よりも多く見せる「増毛」や、4の「かつら」もありますが、これらは一時的なその場しのぎの方法なので、結局バレるのが怖かったり維持費もかかったりで根本的な解決にはなりません。

薄毛を改善するには「発毛」

薄毛対策の一番の方法は被ったり誤魔化したり隠すことではなく、髪の毛を生やすこと。

そんな方法なんてないと思うかもしれませんが、今医療の世界では、ハゲのことをAGA(男性型脱毛症)と呼んでいて、AGAは薬で治すことが出来るというのは医学の中では常識となっています。最近テレビでも「AGAクリニック」という言葉を聞くようになりましたよね。

 

簡単にAGAを改善する内容を説明すると、、、

抜け毛の原因は2つあります。1つはよく聞きますが男性ホルモンが作用してしまうこと。そしてもう1つがストレスや生活習慣の不摂生などで髪の毛が生えるために必要な栄養が頭皮にまで届かないことです。

そこでAGAクリニックでは、男性ホルモンが髪の毛に影響を与えないようにする「フィナステリド」という薬と、体中の栄養が髪の毛にまで行き渡るように血行を促進する薬「ミノキシジル」を処方してもらうことが出来ます。

つまり、抜け毛の原因になる男性ホルモンを抑えて、髪の毛を生やすための栄養を与えることが出来るために、医学的に髪の毛を生やすことが出来るようになったのです。

お医者さんに相談することで安心出来る

今までは嘘か本当か、薄毛を改善出来ると謳っている商品やサービスが出回っていて、どれも不安になってしまうようなものばかりでした。

しかしこれからは医師にしっかりと薄毛になってしまっている原因を診断をしてもらい、治療することで髪を生やしていくことが出来るようになったのでとても安心ですし、また治療と言っても処方された薬を飲むだけなので、何をやっても続かない人でも無理なく治療していくことが出来ます。もちろん何か高額な商品を勧められることもありません。

まとめ

「ちび×でぶ×はげ」

そんな男性にとっては辛いコンプレックスが3つも重なってしまっていると、とってもネガティブになりますし、また「もうどうしようもない」と諦めてしまうかもしれません。

しかし、まずはハゲを改善するだけで自然と自信が付いて活発的になり、今よりかは数段もデブも改善しやすい状態になります。またそうなれば背が小さいことの悩みなんて消えてなくなってしまいますよね。

悩みが3つもあって一見絶望的ですが、1つ改善されればそのバランスも崩れて一気に悩みがなくなっていくかもしれません。

 

また、薄毛対策は後回しにしているよりは少しでも早く治療を始めた方が効果的です。

もし気になったら是非AGAクリニックの無料カウンセリングに言って診断をし、薄毛を改善させていきましょう!

AGAスキンクリニックの公式サイトはこちら

 - 管理人のはげコラム

  関連記事

このままじゃハゲる!イライラを解消する18つの方法を総まとめ

こんにちわ。スカルプナビ管理人です。 さて、突然のネガティブ発言で申し訳ないのですが、人生って基本辛いものですよね。やっぱり楽しいこと...

薄毛でも全然大丈夫!はげてしまっても気にしない7つの方法

男なら誰もが恐れることが”薄毛”ですよね。どうしたって日本では薄毛=悪い物だと思われていますし、とにかくハゲるのは恐怖でしかありません。 ...

スカルプDは効果なし!?はげていた宮迫博之の髪の毛が生えた本当の理由を調査

私は20代後半の男性。数年前からある悩みを背負って生きてきた。それは、抜け毛だ。 10代の頃には髪の毛を伸ばしたり染めたりと頭皮を散々...

薄毛のあなたがips細胞の実用化を待ってはいけない6つの理由

私が20代前半の頃、いわゆる「若はげ」と呼ばれる友人がいて、やはり周りからは「ハゲてきてない!?」「ヤバイんじゃない?!」とネタにされたり笑...

バレないはげ隠し!髪型から道具まで今すぐ出来る9つの方法まとめ

はげじゃない人からしたら、はげの人をネタにすることというのは正直楽しくてしょうがないことなのかもしれません。 そして、自分自身もはげて...

タバコを吸うとハゲる3つの原因と、今から禁煙出来る15つの方法

タバコはやめられないものです。なぜかというと中毒性があるからですね。自分の意志に関わらず、やめたくてもやめられない人がたくさんいると思います...

短所を武器に!はげてるけど大成功している芸能人で打線組んだ

「はげ」 この2文字の中には多くの怒りや悲しみや怨念が詰まっており、誰もが恐怖しています。   中にはそんなはげ...

今日からパチンコをやめたい!ハゲる原因になる5つの理由

「パチンコ依存症」なんて言葉がある通り、一度ハマってしまうと抜け出せないギャンブルの定番がパチンコです。 どうしてもお金を使いすぎたり...

彼氏・旦那がはげてきたら教えてあげて欲しい11つのこと

彼氏がはげている 自分は気にしないけど彼氏が薄毛に悩んでいる 付き合った当時はそうでもなかったのに段々はげてきた ...

「あれ?」と思ったら今スグはげ予防を始めるべき19のコト

将来はげたらどうしよう・・・ 男なら誰もが心の中で抱えている不安。それが「ハゲ」ですよね。 普段はハゲをネタにしたり笑ったり、ハ...