スカルプナビ

薄毛や抜け毛などのお悩みをサポートする情報サイト

増毛したら抜け毛が増えた!?サロンの儲かる方法や手口をマル秘公開

  1. 増毛を考えている人
  2. 増毛の相談に行ったが迷っている人
  3. すでに増毛を受けて悩んでいる人

薄毛で悩む多くの人がまず思い浮かぶ対策が増毛ですよね。CMなどでも目にすることが多く、気になる人も多いのではないでしょうか。

増毛とはまさに「毛を増やしたい」と思っている人にとってはとても魅力的な方法。その言葉の通り髪の毛をカンタンに増やす事が出来るということで、薄毛が進行してしまった時の最終手段として希望を抱く人も多いと思います。

しかし、そんな魔法のような増毛なのですが、その裏には上手い商売の手口があり、お金と髪の毛を失って手遅れになってしまった被害者も多く出ているんです。

というわけで今回は、そんな増毛に隠された落とし穴をまとめて紹介していきたいと思います。

 

記事の内容は大きく分けて3部構成で紹介していきます。

  1. 第1章では増毛方法とはどんなものなのかのおさらいをしていきます。
  2. 第2章では増毛の意外な落とし穴、デメリットをまとめています
  3. 第3章では増毛をした結果と実際の体験例を紹介していきます。

ちなみに、この記事ではいずれかの会社を批判するようなものではなく、また全ての増毛法を否定するものではありません。これは1つの事例として、これから薄毛対策をしていきたい人の参考に是非していただければと思います。

第1章:増毛方法とは

増毛とは、自毛に人口毛を結びつけるエクステのような方法で、実際よりも髪の毛を多くみせる手法です。

方法は大きくわけて2種類あり、一本一本に人口毛を結びつけていく方法と、ウィッグ(部分かつら)を周りの髪の毛に編みこんでいく方法があります。

一本一本結んでいく方法は、一本の毛に対して2,3本の毛を編みこんでいくので、2、3倍は量が増えたように見えるという仕組みになっています。

もう1つの方法では、かなり進行していて頭頂部にポッカリ穴が開いてしまっているような人に、部分かつらを周りの髪の毛に糸で編みこんでいくことで、大部分でもしっかりとカバーすることが出来るという方法になっています。

 

生え際が後退しているM字型の人というよりは、頭頂部が気になる人にオススメの方法で、施術後はすぐに見た目に効果が出るためにその他の民間療法などと比べても手っ取り早く出来るので、サッカー解説者の松木安太郎や、やくみつるなど、有名人や芸能人でも試す人が増えてきています。

メリット

その他の薄毛対策と比べても優れている増毛のメリットは大きく分けて5つあります。

  1. かつらのように取り外しする必要がない
  2. 仕上がりが自然で近くで見てもバレない
  3. 髪もそのまま洗えるので手入れが楽
  4. スポーツなど激しい運動をしても外れる心配がない
  5. スグに確実に薄毛を隠すことが出来る

自分の髪に編みこんでいく増毛方法は、いわば「取れないかつら」です。今まではかつらが代表的な薄毛対策でしたが、手入れが大変だったり夏場は蒸れたり、ズレてバレる不安などいろんな難点がありました。

しかし増毛だと被るのではなく直にくっつけてしまうわけなので、取れたりズレる心配もなく、オーダーメイドで馴染むために近くで見ても分からず、さらに手入れもそのまま洗えるので負担もなく楽です。

費用は8〜100万円

増毛にかかる費用はサロンによってピンキリ。また施術の仕方や、増やす本数、仕上がり方で大きく変わってきます。

一般的な費用をあげると、頭頂部のちょっとしたポイント増毛であれば8万円ほど。ですが広範囲で仕上がりのいいものになれば、高いところでも100万円近くの費用が必要になります。

また、髪の毛が伸びてくると編みこんだ部分も浮いてきてしまうので、それを根本にまで付け直す維持費として月に1万円〜4万円ほどかかります。

料金が高いかどうかは人によって感じ方が違いますが、育毛剤などのように「試したけど結果が出なかった」というようなリスクがないので、薄毛対策としては安く感じる人が多いようです。

第2章:誰も教えてくれない増毛のデメリット

さて、増毛の特徴だけを見るととっても魅力的で、今スグにでも試してみたい気持ちがわきますが、もちろん良いところだけではなくデメリットもあります。

しかし、サロン側は注意事項などは伝えると思いますが、そこまで詳しくデメリットを語るようなことはしません。どちらかと言えばメリットを大きく伝えてその気にさせるようなトークをしますし、それはビジネスとしては当たり前なことかもしれません。

しかし、増毛を受けるあなた自信にとっては目先の希望に飛びつかずにしっかりとデメリット理解しておく必要があります。というわけでまずはそのデメリットを紹介していきましょう。

デメリット1:抜け毛が増える?!

いずれの増毛法も自分の髪の毛、つまり自毛に結びつけていくので、やはりあなたの髪の毛にもその分負担がかかってしまい、その結果抜け毛が増えてしまいます。これはデメリットというか致命傷というか、薄毛対策をした結果髪が抜けてしまうなんて元も子もないことですよね。

さらに、少し伸びてくれば引っかかりやすくもなるので、それらの結果引っ張られた髪の毛はさらに抜けていってしまいます。つまり、増毛すると自毛が抜けやすくなってしまうんです。

また、一本ずつ結びつけるタイプの増毛では、髪の毛に結びつけられて枝分かれしているわけですから、毛が抜けた時に不自然な抜け毛になってしまうため、誰かにバレてしまうようなリスクが出てきてしまいます。こんな状況になったところを考えるだけでも怖すぎますね。

デメリット2:定期的に通う必要がある

髪の毛の根本に結びつけていくのですが、髪の毛が伸びてくると結び目も上の方に浮いてきてしまいます。そのため、付け直すために半永久的に通い続ける必要があるのでとても手間がかかりますし継続費もかかってしまいます。

一時的に誤魔化したいのであれば魅力的な方法ですが、その後ずっと付き合っていくことまでをよく考える必要があります。

第3章:増毛に行った末路とサロンの手口

さて、そんなメリットとデメリットがある増毛ですが、薄毛を本気で悩んでいる人からみたら多少デメリットがあってもやってみたいと思うかもしれません。

しかし、もちろん全てではありませんが、一部のサロンでは薄毛で悩む心を利用して被害者を増やし、上手く儲かるような手口を使っているところが多くあります。

ここで紹介するのは一部の例ですが、増毛を試そうという人はその前に是非チェックしていきましょう。

まずは無料相談

増毛が気になったらまずは増毛サロンを予約して無料相談をします。サロンからはまず増毛の方法や、仕上がりイメージとしてビフォーアフター写真を見せながら「あなたの悩みが今スグに解決出来ますよ!」と薄毛に悩む人のコンプレックスを刺激してきます。

そして、もし気に入らなかったらすぐに外すことも出来ること。またそのまま継続して愛用する人がほとんどなので、まずは一回気軽に試してみましょうと勧めてきます。

ここまでは特に問題はありません。メリットを中心に紹介することは当たり前なことです。が、しかし増毛には忘れてはいけない「抜け毛が増える」というデメリットがあります。しかし、このことを丁寧に説明してくれるスタッフはほぼいません。

 

そして増毛のメリットを知ったあなたは、薄毛のコンプレックスが全て解消されることを知り、「まさにこれを探し求めていた!」と感動するでしょう。ですが、デメリットを知らずに気軽に試してしまった結果は、どんどん髪が抜けていって、その分お金もかかり続けてしまいます。

愛用継続率90%以上?!

増毛した後に「やっぱり違和感がある」などと後から後悔してしまう不安がありますが、「もし気に入らなかった時には後からいつでも元に戻せますよ」という説明をしてきます。

さらに「ですが実際に増毛を試した結果9割以上の人が継続して付けているので、ほとんどの人は満足されています」と安心させてくれます。

そういったトークから、「じゃあ試しに付けてみるか」という気持ちにもなりそうですが、一度増毛を試してしまえば嫌でも辞めることが出来なくなる理由が3つあるんです。

 

まず1つは、薄毛で悩んでいる人が増毛すれば鏡を見た時に夢にまでみたフサフサの自分が映しだされます。抜け毛が増えるとは分かっていても、これから先ずっとお金を払い続けるとしても、一度目にしたら最後。元の姿になることが出来ず外すことは出来なくなります。

2つ目。増毛すればもしかしたらコンプレックスが軽減されて、人に会いたくなってくるかもしれません。しかしもし誰かに会ってしまった日には、もうその人の前でハゲた姿を見せられなくなります。

最後は費用です。高いお金を出して増毛したのだから、すぐに辞めるなんてもったいなさすぎます。

 

そんなことから、増毛に満足している人以外にも、辞めたくても辞められないような人達が愛用継続率の中にも含まれていることを知っておきましょう。

クレームをしてからが本当の始まり

薄毛に悩む人達からお金を巻き上げる悪徳な商法のように言っていますが、そもそも実際CMもやっていて知名度が高い大きな会社がそんなことをやるわけがないと思うかもしれません。

しかし、髪を編みこむことで抜け毛が多少増えることは考えられることでもありますし、実際に薄毛は隠せているので、会社に非があるということにはならないのです。

ですが、そんな中でも「こんなに髪の毛が抜けるなんて聞いていなかった!」と抗議に出る人もたくさんいます。が、このクレームをしても万全の対処をされてしまいます。

 

まずそういったクレームに対しては「そういう不満を言いたくなる気持ちは分かります。ですが悪いのは全部薄毛のせいなんです。」という風に、その怒りは薄毛になって卑屈になってしまっているあなたの弱い心のせいだと論点をずらされてしまいます。こう言われてしまうと、クレームを入れること自体少し恥ずかしくもなってきてしまいますよね。

そして「薄毛に負けちゃいけません!一緒に頑張りましょう!」と、敵を薄毛にしてサロンを味方と思わせ、「もし不安ならこんな方法もありますよ」と、次のステージへ導かれていきます。

増毛はかつらへ誘導する布石だった?!

増毛を試したけど手間もお金もかかり、さらに抜け毛まで増えてしまって、いつかは増毛するための自毛すらなくなってしまうほど進行してしまうこともあります。

さて、ここまでくると準備万全となります。そういったあなたに次はこんなことを勧めてくるでしょう。

「ウィッグを試してみましょうか」

オシャレに言っていますが、ようするにウィッグとはかつらのことです。一瞬「えっ?」と思いますが、一度増毛を試したあなたは、かつらの説明を受けることによって「こんなのを待ってた!」という唯一のものに見えてしまいます。

なぜなら増毛の不安要素をかつらが全て解決してくれる(ように見える)からです。

  1. かぶるだけでいいので結びつけ直しに通う必要がない
  2. 不自然に枝分かれした抜け毛がなくなる
  3. 今まで出来なかったような好きな髪型に出来る

また、かつらというとあまりいいイメージがありませんが、現在のかつらはかなり精密に出来ていて、つむじ周りなどを近くで見てもバレないほどです。

「試しに」と一度かぶってしまったら最後。増毛のデメリットがなくなり、コンプレックスから解き放たれた自分の姿が鏡に映しだされます。

かつらのデメリット

さて、実際に増毛を試した人には分からなくなってしまいますが、今見る限りではなんとなく察しがつくと思いますが、かつらで薄毛の悩みは改善出来ません。

かつらには大きく分けてもこれだけのデメリットがあります。

  1. 50万円〜100万円かかる
  2. 痛んでくるので年に1度は買い替えが必要
  3. 夏場は特にムレるしかゆくなる
  4. バレることをおそれて周りの目が気になる
  5. ずれる可能性があるスポーツや運動が出来なくなる
  6. 一度かぶってしまったらもう外せなくなる
  7. 万が一バレた時のダメージは計り知れない

さらに、かつらを固定するために自毛にピンで留めたり編みこんだりするので、結局抜け毛も増え続けます。

というかそもそも増毛自体がかつらのデメリットを解消したようなものなので、増毛の次にかつらを提案するのはちょっとおかしいですよね。

まとめ

以上増毛サロンの手口の紹介でした。まとめると、

  1. まずは増毛を試させるが、一度試せばほとんどが辞められなくなる
  2. 継続するのには費用も手間もかかるし、抜け毛も増えてしまう
  3. とうとう辞めようとすると、今度はかつらを

このようにして負のスパイラルに陥ってしまいます。

やはり毎日鏡を見て落ち込んでしまう人は、一度増毛したりかつらをかぶった自分の姿を鏡で見たら、本当にいくらでも払おうという気持ちになってしまいます。

しかしそれはごまかしているだけで根本的な解決にはなりません。まさに甘い誘惑で気がつけばお金と髪の毛を失ってしまいかねません。

 

また、そもそもなぜ増毛をするのでしょうか。それは、自信を持ちたいからだと思います。

  1. 人と話す時に相手の目線が気になる
  2. スポーツをしたいけど薄毛が目立つから出来ない
  3. 周りの目を気にすると怖い

そんな心の不安を取り除いて自信を持って生きていたい。そのために薄毛対策をしようと決意するはずです。

しかし、増毛やかつらでは結局一時的なごまかしにしかなりません。いかにフサフサな見た目を取り戻したところで、心のどこかではバレたらどうしようと、やはり人と話す時もスポーツする時も不安は拭いきれないのです。

 

増毛サロンは決して悪党商法とまでは言いません。しかし、増毛で薄毛の悩みを解決することは絶対に出来ないということです。

薄毛は治療で治す時代!?

今まで薄毛に対して「遺伝」や「年齢」など、どうしようもないことが原因でなってしまうことだと考えられ、なってしまったら仕方ないと諦めることしか出来ませんでした。

しかし、実は薄毛の原因のほとんどが男性ホルモンによるものだと医学的にも証明されたんです。

 

最近ではAGAという言葉をよく聞くようになりましたが、AGAとは男性性脱毛症のことで、薄毛のほとんどはAGAという脱毛症の一種だと言われています。

つまり、AGA(薄毛)になってしまうのは原因があり、サロンなどではなく医師がしっかりと診断をし、処方していくことで改善出来ると考えられているんです。

 

また、今まではサロンで高い施術をさせられたりサプリや器具を購入させられたり、さらにその結果髪の毛が生えなかったという、効果が出ないなんてことがありました。

しかしこのAGA薄毛治療は医師が行うものになるので効果な器具の購入などはもちろんありませんし、医学的根拠に基づいた方法で治療していくので、受ける側としてはとても安心が出来ます。

 

今まではなんの根拠もないような対策を、藁をもつかむ思いで試してきましたが、これからは薄毛は脱毛症の1つとして、しっかりと治療していくことが常識になりつつあります。

 

かつらや増毛などの一時的なその場しのぎをいくらしても根本的な不安は改善されません。

  1. 薄毛が気になるようになってきた
  2. なにを試しても効果が出なかった
  3. 今さら何をしてももう手遅れだ

これらに当てはまる人は是非AGAのクリニックでしっかりとした診断をし、治療で薄毛を治していきましょう。

AGAスキンクリニックの公式サイトはこちら

実際にカウンセリングを見学したレポはこちら→AGAスキンクリニックを見学してきた

 - 知っておきたい薄毛対策

  関連記事

なにが正しいの!?巷に溢れる9つの発毛方法はホントなのか検証してみた

「発毛」を謳っている商品、会社はたくさんあります。また「これをすると髪の毛が生える」というような言い伝えや噂もいくつも聞くことがあります。 ...

まずは選択肢を知ろう!薄毛を改善する9つの方法をまとめてみた

人の悩みやコンプレックスはたくさんありますが、それらは大きく2つに分けることが出来ます。 1つは、国籍・背が低いなどの、「対策しようの...

値段も高いし抜け毛も増える!かつらをかぶる10つのデメリット

薄毛に悩んでいて、どうにか隠していたいと思った時にまず思い浮かんでしまうのがかつらです。 生えるか生えないか分からないようなサロンに高...

塗るだけで絶対に効果が出る!育毛剤おすすめランキング5

鏡を見るたび薄毛が気になる 周りからハゲてきたとネタにされる そんな薄毛で悩みだしたあなたが対策を考える時にまず思い浮か...

話題のiPS細胞とはなにか!?中学生でも分かりやすく簡単に解説

  どんな病気でも治すことが出来る細胞。 そんな魔法のようなことを実現させてしまうというiPS細胞が今とっても話題です...

枕を見るのが怖い…。11つの抜け毛の原因まとめ【男性版】

  誰もが「いつかは」と恐れる薄毛の恐怖。 朝起きて枕を見たら毛がビッシリついていた シャンプーしたあと排水口を...

薄毛には種類がある!?6タイプの症状と対策方法をまとめてみた

薄毛の症状が出てきている人は日本で約1300万人もいると言われています。4人に1人と考えるとかなり多く感じますよね。 そして現在では、...

植毛は薄毛の最終手段!?絶対に知っておきたいメリットとデメリット

薄毛対策といえば様々な方法があります。 そんな中で、効果があるのか分からない育毛剤を試して髪の毛を生やすのではなく、また髪型やかつらな...

生やすために食べる!薄毛の人におすすめの食べ物

最近髪の毛に元気がなくなってきた ボリュームが出なくてペタっと潰れてしまう 抜け毛がだんだん増えてきた そんな多くの人が...

チャップアップの口コミで効果がある人とない人がいる3つの理由

育毛剤選びってなかなか難しいですよね。私も初めて買う時にはかなり抵抗があったし、そもそも本当に効果があるものなのかと半信半疑なところもありま...